コンテンツ

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記Fin

|

メディア学部の三上です.

毎日報告してきたMSU訪問,最終日はラップアップのMTGでした.今回の訪問でのいろいろな活動について,レポートを提出しそれに基づいて今後についていろいろと相談しました.

Msu0501

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記Fin"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記4

|

メディア学部の三上です.

プチ連載を続けてきたMSU訪問記,あとは明日の午前中の打ち合わせを残すのみになりました.4日目はアニメーションの制作管理に関する講演と,マルチメディア系の学部のカリキュラムのレビューと,ゲーム教育に関連するプロジェクトについての意見交換でした.

Msu0403_2

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記4"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記3

|

メディア学部の三上です

5月15日から訪問しているマレーシアの提携大学MSU.
本日は先日のExhibitionの会場で,Invited Professor Talkということで100人ほどの聴衆の前で,日本の独特なアニメーション制作手法についてお話ししました.
そのあとは,ゲームデザインとアニメーションのクラスで講演の予定でしたが,人数が少なかったので,急きょ予定を変更してワークショップを行いました.

Msu0301

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記3"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記2

|

メディア学部の三上です.
MSU訪問の2日めです.
本日はMOHD AHUKRI AB YAJID学長を表敬訪問し,そのあと一緒に学生の研究プロジェクトのExhibithionに参加しました.
さらにMSUのゲームデザインカリキュラムについてMUHAMMAD先生と意見交換しました.

Msu0201

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記2"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記1

|

メディア学部の三上です.

5月15日(月)から,約1週間の予定で,東京工科大学が提携している,マレーシアの「Management & Science University」を訪問しています.
2008年よりメディア学部との提携がスタートし,今後は大学間の提携へと発展しようとしている段階です.メディア学部の柿本学部長,近藤教授と私が,MSUの客員教授になっており,2015年に近藤先生が訪問され,今回は私がお邪魔することになりました.

Msu0101

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記1"

アニメーション制作の基本:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その3):国際交流

|

キャラクター制作,ストーリーボード制作に続いて,本講義では,手描きでアニメーション制作の基本を紹介していただきました.PhotoshopやAfter effectsを使って,実演しながら,キャラクターが飛び跳ねる様子を描いていました.その間にキャラクターの動きを生き生きさせるための手法であるアニメーションの12の基本法則(12 Principles of Animation)も説明していただきました.

Img_1750

Img_1751

続きを読む "アニメーション制作の基本:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その3):国際交流"

ストーリーボード制作:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その2):国際交流

|

4月21日は大学院講義の第2回目です.講義の前に,柿本学部長,佐々木学生部長,大淵教務委員長,三上学生委員長,近藤大学院専攻長と,ウプサラ大学との交流活動などについて話をしました.お互いの理解を深めて,今後の活動を推進するためにいい機会になりました.

Img_1699

Img_1702 

                                         (近藤が撮影)

ウプサラ大学は1477年に創設された北欧最古の大学ですが,交流しているゲームデザイン学科は新しい学科で,ゴットランドというたいへん美しい島にキャンパスがあります.
昨年までの交流活動は,この記事にまとめられています.
さて,大学院の第2回目の講義は,ストーリーボード,絵コンテの制作について説明がありました.短いシナリオを紹介して,そのストーリーボードの制作をその場で描きながら,紹介していました.スライドを説明するという方法ではなく,その場で描くということが学生らにとっても大変理解しやすいようでした.この短いシナリオは,学生らに配布され,ストーリボードの制作が課題となりました.

続きを読む "ストーリーボード制作:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その2):国際交流"

ウプサラ大学Leo先生とメディア学部教員,大学院生の研究交流 (国際交流)

|

ウプサラ大学Leo先生との交流は,講義だけでなく,教員や大学院生との研究紹介もありました.

4月26日は午前中に講義を行っていただいた後に,午後には,三上浩司,渡辺大地,菊池司,岸本好弘,近藤邦雄研究室などで,研究紹介を聞いていただきました.

この記事ではその概要を写真で紹介します.
三上先生による産学連携によるCGアニメーション制作の紹介(コンテンツテクノロジーセンター,クリエイティブラボ)

Img_1740

三上先生,渡辺先生のゲーム教育の紹介

Img_1742_2

続きを読む "ウプサラ大学Leo先生とメディア学部教員,大学院生の研究交流 (国際交流)"

ウプサラ大学Leo先生,学部生へ英語で講義(国際交流)

|

コンテンツ制作工程論(三上浩司担当教員)において,「Production Process」という内容の講義をしていただきました.
300名を超える学部2年生は,90分間,英語(留学生による通訳と三上による通訳と解説を含めて)で講義を受けるという貴重な経験でした.
■メディア学部の分野別講義分類表[2017年度版](シラバスリンク付) 2017.04.11 

Img_1735_1

Img_1736

続きを読む "ウプサラ大学Leo先生,学部生へ英語で講義(国際交流)"

初めて見る!? 博士学位論文

|

戀津 魁(Kai Lenz)君が3月に博士(メディアサイエンス)の学位を取得しました.4人目の博士(メディアサイエンス)です.その内容は次のブログ記事で紹介をしていますので是非ご覧ください.
●「シナリオライティングシステム」を開発して,博士号を取得! 2017.03.29
先日,戀津さんが博士学位論文が製本できたので,審査をしていただいた先生方にあいさつに来ました.多くの学生や高校生のみなさんには,博士学位論文は日ごろ見ることはないので,この機会に紹介します.
写真のように,黒のハードカバーで,金色の文字です.このように製本された論文は大変重要であるとして,博士学位論文は国会図書館にも提出することになっています.

18057695_1553602051351572_414946400

18119462_1553602048018239_265763038

毎年多くの論文が提出されて,保存場所の確保もたいへんであることやインターネット時代に全国のどこからでも閲覧できるように「国立国会図書館デジタルコレクション (博士論文)」で調べることができるようになりました.全国のさまざまな最先端の研究成果を調べてみることもこのような形で容易になってきました.

続きを読む "初めて見る!? 博士学位論文"

より以前の記事一覧