お知らせ

plARy を東京ゲームショーに出展します

2018年9月17日 (月) 投稿者: media_staff

メディア学部羽田です.
オープンキャンパスなどで展示をおこない,このブログでも何度かお伝えしている音を使ったARシステムである plARy ですが,次は大学を飛び出して東京ゲームショーに出展です.今週の木曜から日曜までの4日間はメンバーが幕張メッセにでかけて展示と説明を行います.
東京ゲームショーといえば,たくさんの来場者がある上に,ブースの場所も限られていますので,フルセットで持ち込むわけにはいかなかったのですがパネル展示とともに,縮小版のデモを準備しました.
もし,東京ゲームショーにお越しになる方がおられましたら,iBeaconを使った新しい音楽アプリを体験しに我々,東京工科大学のブースまでお越しください.
お待ちしています.

2018年9月17日 (月)

心理学者と社会学者の葛藤

2018年8月30日 (木) 投稿者: メディア技術コース

人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会(SLUD)第83回研究会が開催されます。
8/29関西学院大学梅田キャンパスにて。


今回の大会では,特別セッション「言語・音声・対話研究における量的手法と質的手法の対話」
にパネリストとして登壇します。
対話を扱う方法には心理学的な実験を用いた量的手法と社会学に端を発する会話分析を行う質的手法があります。
私は量的手法の紹介者として講演します。
タイトルは、「心理学者がいうところの「仮説検証型実験手法」を用いて会話を扱う」です。

Photo

心理学では、アンケートや実験を行って、そこで得られた数値データを統計的に解析するという手法が用いられます。
しかし、実験で得られた結果は必ずしも我々の日常生活の中の行動へ一般化できるとは限りません。人間は、見たことも聞いたこともない
課題を与えられても、何とかそれに対処してしまう生き物です。だから防音室で刺激を聞いて反応して、と言われればそれができてしまいます。
だけどそれは私達が普段行っているコミュニケーションを本当に反映した行動なのでしょうか?それを確かめるには、
日常的にその人が行っている会話や行動の観察(質的研究)が必要です。質的研究でも同じ行動が観察できれば、実験で得られた結果は
人間の行動の一般的な法則と言っていいでしょう。つまり、量的研究と質的研究は表裏一体の関係にあります。しかし、
伝統的な学問分野では、どちらが得意・不得意と研究の方法を分けてきたきらいがあります。それを同じ場に持ち寄って
議論することにより、双方の融合した研究手法をあみだそう!というのが今回の企画のねらいです。






文責:榎本
心理学者がいうところの
「仮説検証型実験手法」を用いて
会話を扱う

2018年8月30日 (木)

ロボットは漫才師の仕事を奪う?

2018年8月28日 (火) 投稿者: メディア技術コース

日本認知科学会第35回大会のお知らせ

来週末(8/30〜9/2)に立命館大学で日本認知科学会が開催されます。

http://www.jcss.gr.jp/meetings/jcss2018/


Jcssjscp2018_poster


続きを読む "ロボットは漫才師の仕事を奪う?"

2018年8月28日 (火)

オープンキャンパス開催中!

2018年8月26日 (日) 投稿者: media_staff

先日よりいくつかBLOGでもご紹介していましたが,本日は今年度最後のオープンキャンパスです.
メディア学部のオープンキャンパスの特徴は,教員だけではなく学生が自分のやっている研究や制作を展示し,話をするというところにあります.進学を考えている高校生のみならず,ゲームやCG,ARやVRといったメディアの研究に興味がある方みなさんのお越しをお待ちしています.特に東京ゲームショーへの展示にむけて,演習で作られたゲームが数多く展示されており,学生の作ったゲームを試すことができます.

Img_6973

Img_6970

最初の学部説明も終了し,だんだんと会場全体も盛り上がってきました.
まだまだ午後も頑張りますので,ぜひ多くの方にご来場いただきたいとおもいます.
夕方16時までやっていますので,首都圏であればまだ十分に間に合います!
大学へのアクセスはJR中央線八王子駅,JR横浜線八王子みなみ野駅の2箇所からスクールバスが出ていますのでそちらをご利用ください.
それでは会場でお待ちしています!
( 羽田久一)

2018年8月26日 (日)

8月26日のオープンキャンパスで模擬授業を行います!

2018年8月25日 (土) 投稿者: メディアコンテンツコース

本ブログをご覧の皆様,こんにちは.

メディア学部教授 菊池 です.

開催間近の案内となりますが,8月26日(日)のオープンキャンパス(詳細はこちらから)で模擬授業を担当いたします.

模擬授業は「最新 CG 映像の作り方」と題して,CG 映像の基本的な理論と制作手法を解説しながら,皆様が日頃様々なコンテンツで目にしている最新の CG 映像がどのようにして制作されているのかを紹介します.

6
前回のオープンキャンパスでの模擬授業の様子(2018,07,15)

続きを読む "8月26日のオープンキャンパスで模擬授業を行います!"

2018年8月25日 (土)

メディアサイエンス専攻で博士号を取得した茂木龍太氏の博士論文が情報処理学会の研究会推薦論文に選出 

2018年8月21日 (火) 投稿者: メディアコンテンツコース

2017年度末に博士(メディアサイエンス)を取得した茂木龍太氏の博士論文が情報処理学会デジタルコンテンツクリエーション研究会より推薦され,研究会推薦博士論文として公開されました.
情報処理学会研究会推薦博士論文
http://www.ipsj.or.jp/magazine/hakase/2017/DCC01.html

29472680_1892249824153458_127657261

博士論文の概要は次の通りです.
「キャラクター分析に基づく形式知化とデザイン原案制作支援に関する研究」
[背景]制作者の感性や経験による映像コンテンツの制作
[問題]制作者の暗黙的知識で制作されるためコミュニケーションギャップが発生
[貢献]暗黙的知識を形式知化する手法をデザイン原案制作に活用

39296962_2087059338005838_370467268

続きを読む "メディアサイエンス専攻で博士号を取得した茂木龍太氏の博士論文が情報処理学会の研究会推薦論文に選出 "

2018年8月21日 (火)

バンドン工科大学芸術学部開催によるDigital Game Design Summer Courseに参加

2018年8月18日 (土) 投稿者: メディアコンテンツコース

9月5‐11日にインドネシアのバンドン工科大学(ITB)でDigital Game Design summer Courseが開催されます.そこで,近藤のほか,三上先生,九州大学富松先生,牛尼先生が講演します.このイベントには,メディア学部,大学院メディアサイエンス専攻の学生6名も参加して,ITBの学生らと一緒にゲーム制作などを行います.
このイベントはITBが助成金を獲得して行う初めてのイベントです.成果が楽しみです.

39453423_10214874724275077_84717494

続きを読む "バンドン工科大学芸術学部開催によるDigital Game Design Summer Courseに参加"

2018年8月18日 (土)

Indonesia UDINUS(メディア学部提携校)との国際共同研究プロジェクト開始

2018年7月11日 (水) 投稿者: メディアコンテンツコース


IndonesiaのUDINUS(メディア学部の提携校)と次のような共同研究をすることになりました.私の役目はWebによる情報収集とデータ可視化などです.


Sub01

Ghg

東京工科大学では,サスティナブル社会を目指して,応用生物学部や工学部が中心になって6学部が,地球温暖化や気候変動の問題をさまざまな形で取り組んでいます.

続きを読む "Indonesia UDINUS(メディア学部提携校)との国際共同研究プロジェクト開始"

2018年7月11日 (水)

ハリウッドのアニメーターによる視覚効果の制作技術の講演会

2018年6月25日 (月) 投稿者: メディアコンテンツコース

ハリウッドのアニメーターMatthew(マシュー)氏による視覚効果の制作技術の講演会のお知らせです.
Matthew(マシュー)氏は,長年メディア学部と交流を続けているアメリカの南カリフォルニア大学出身で,本学にも何度も訪問しております.現在ハリウッドでアニメータとして活躍しております.来日の機会に,本学での講演が実現できました.
ぜひ多くの方にご参加いただきたくご案内します.

メディア学部,大学院メディアサイエンス専攻 講演会
日時: 2018年6月28日 午後3時から6時15分
場所:  片柳研究所 KE203
題目:  An Introduction to Hollywood Visual Effects Production Methodologies
[ハリウッド視覚効果の制作技術の紹介]
講演者: Matthew Steidl (マシュー・スタイドル)
Encore VFX (a subsidiary of Deluxe Entertainment)
アンコールVFX (デラックス・エンターテインメントの子会社)

Matthewsteidl

続きを読む "ハリウッドのアニメーターによる視覚効果の制作技術の講演会"

2018年6月25日 (月)

オープンキャンパスはじまりました!

2018年6月17日 (日) 投稿者: media_staff

メディア学部の羽田です.
メディア学部では,ゲーム,CG,AR,広告,音楽などさまざまな展示を
学生が主体となって行っています.

Img_6688

Img_6689

夕方4時くらいまで行っていますので,まだまだ間に合います!
アクセスは中央線八王子駅と横浜線八王子みなみの駅から,無料送迎バスが運行しています!
お近くの方はぜひお越しください.
(羽田久一)

2018年6月17日 (日)

より以前の記事一覧